お知らせ

東京シティアイ × SDGs その①

2022-08-04

東京シティアイのフロアの秘密、お気づきですか?

通路は、車いすやベビーカーなどを利用される方等、どなたでも通行しやすい幅を確保しています。

また、カウンターの2席は、車いすの方も利用しやすい設計となっています。

 

製作物の配色と字体はすべてユニバーサルデザインに対応し、筆談ボードと拡大鏡、老眼鏡も常時用意しております。

バリアフリー関連のパンフレットや資料は、お手に取りやすい位置に常時配架中です。

 

また、私達コンシェルジュは、視覚、聴覚、歩行に障がいのある方へのサポート体験など、様々な研修に参加し、

当事者目線で接客できるように自己啓発に努めています。

手話でもご案内できるよう、継続的に学んでいるスタッフもおります。

 

このように、SDGs、すなわち、「誰一人取り残さない」持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現を目指し、

東京シティアイも日々「私達にできることはなにか」を考え、実践しています

これからは定期的に、【東京シティアイ×SDGs】 というテーマで、

観光案内所内での活動や、周辺施設の素敵な取り組みを紹介していく予定です。

 

※東京シティアイの取り組みは、公式HPでもご確認頂けますので、宜しければ、ご覧下さい。

http://www.tokyocity-i.jp/universal-tourism/

 

 

今回は我々の取り組みの紹介でしたが、次回はあの超有名ホテルの、先進的な取り組みをご紹介します。

乞うご期待ください✩